おすすめ日本酒・焼酎を一人語りするブログ

酒好きアラフォーのおっさんが肝臓を犠牲にして書いてるリアルなレビューサイトです。

芋焼酎

虎斑霧島のレビュー 黒霧島との違いは?

虎斑霧島(とらふきりしま)を飲んだのでレビューします。 虎斑霧島は読者様のコメントで知りました。 霧島ファンの私としては、虎斑霧島の発売を知らなかったことは大失態、すぐに酒屋へ行って買ってきました。それにしても、霧島にしては変わった名前です。…

焼酎おすすめランキング2018年12月版(麦・芋別)

芋焼酎部門 1位:茜霧島 2位:黒霧島EX 3位:魔王 4位:吉助(きちすけ)<赤> 5位:農家の嫁 麦焼酎部門 1位:いいちこスーパー 2位:兼八 3位:いいちこ日田全麹 <プレゼントとしておすすめな焼酎> 本サイトでレビューした焼酎も数多くなってきたので、そ…

霧島8種類を独断で採点!お勧めはどれか?(黒・EX・白・赤・茜・金・ゴールドラベル・原酒)

日本で最も売れている芋焼酎「霧島」の主要ラインナップである黒霧島・黒霧島EX・白霧島・赤霧島・茜霧島・金霧島・ゴールドラベル霧島・霧島「志比田工場原酒」を幾つかの観点で比較し、独断で採点してみました。 味、香り、おすすめ度などは私の好みが大き…

黒霧島EXのレビュー 普通の黒霧島との違いは?

近所のスーパーで久々に焼酎でも買おうかと思って眺めていると衝撃の商品を発見。 黒霧島EX なんじゃそりゃ~ 迂闊でした。霧島という大型ブランドの新商品なら真っ先にレビューを書きたかった。霧島の新商品って数年に1回ですよ。。 調べると今より約2週間…

浅黄うさぎのレビュー

浅黄うさぎ(うすきうさぎ)を飲んだのでレビューします。 焼酎としては珍しい名前なので気になって買ってみました。 また、風味も普通の芋焼酎とは違うんだろうなと、期待して飲んでみましたが、 … ふむ、やはり個性的。茜霧島に似てるかな。 続きは後ほど。 …

小鶴初心者お断りのレビュー マジ超臭い、でも焼酎好きなら絶対おすすめ!

小鶴初心者お断りを飲んだのでレビューします。 この焼酎のことは以前から知っていました。 いつかは飲んでみたいと思ってたのですが、行きつけの酒屋に並んでいるのを発見。即買いでした。 「初心者お断り」とありますが、私は普段から焼酎を飲んでますし、…

魔界への誘いのレビュー 味は?黒霧島との違いは?

魔界への誘いを飲んだのでレビューします。 インパクトのある名前なので、その存在は以前から知っていましたが、今回飲むのは始めてです。 名前からすると、飲んだら美味すぎて止まらなくなってアル中になるとかでしょうか?だったら危険過ぎますね。 それで…

明るい農村のレビュー 農家の嫁・白霧島との違いは?

明るい農村を飲んだのでレビューします。 この前紹介した、農家の嫁と同じところが作ってます。 www.sakeganomitai.com 農家の嫁と同じく、レトロで味のあるラベルが印象的なお酒です。 農家の嫁は焼き芋焼酎で、風味も珍しいものでありましたが、明るい農村…

農家の嫁のレビュー 味は?黒霧島との違いは?

<概要> <実際に飲んでみました> <黒霧島との比較> <食事との相性は?> <価格は?入手難度は?> <どんな時に飲むお酒か?> <農家の嫁の特徴のまとめ> 農家の嫁を飲んだのでレビューします。 農家の嫁ですよ?なんなんっすか、その垢抜けない商…

金黒のレビュー 味は?黒霧島との違いは?

<概要> <実際に飲んでみました> <黒霧島との比較> <食事との相性> <価格は?入手難度は?> <どんな時に飲むお酒か?> <金黒の特徴のまとめ> 芋焼酎「金黒」を飲んだのでレビューします。 最近、スーパーの焼酎売り場でよく見かける商品で、「…

富乃宝山のレビュー 味は?魔王との比較は?

<概要> <実際に飲んでみました> <魔王との比較> <食事との相性> <価格は?入手難度は?> <どんな時に飲むお酒か?> <富乃宝山の特徴のまとめ> 富乃宝山(とみのほうざん)を飲んだのでレビューします。 富乃宝山は焼酎ブームの火付け役ともよく…

飫肥杉の味は? 白霧島との違いは?

飫肥杉を飲んだのでレビューします。 スーパーではあまり見かけませんが、大きめのリカーショップでは大体は置いてある焼酎です。その存在は知っていましたが、ちょっと地味な印象があったので、後回しになってしまいました。 今回、心して飲んでみると… ラ…

さつま白波の感想と評価(白霧島、黒白波との違いなど)

さつま白波を飲んだのでレビューします。白霧島に比べると芋の香りが強いですが、臭いと言うほどではありません。想像してたよりは飲みやすいです。詳しくは後ほど <2018年3月31日追記> さつま白波の黒麹バージョン「黒白波」も飲んだので、レビューを追記…

黒よかいち芋の評判 味は?黒霧島との違いは?

黒よかいち芋を飲んだのでレビューします。 黒霧島に似ている? じゃあ飲み比べてみると… あれっ、どっちが黒よかいち芋だっけ?? 続きはのちほど。 <概要> 黒よかいち芋は宝酒造が製造している芋焼酎です。 よかいちには「よかいち米」など9つのラインナ…

赤よかいちの評判 味は?赤霧島との比較

赤よかいちを飲んだのでレビューします。 よかいちは米や麦の印象が強かったですが、いつの間にか芋焼酎も出していたんですね。 しかも、赤が出ています。 赤霧島が好きな私としては赤よかいちも試さずにはいられません。 …これは赤霧島に似ていますね。 続…

霧島「志比田工場原酒」の評判 味は?黒霧島との違いは?

霧島「志比田工場原酒」を飲んだのでレビューします。 アルコール度数36%の割り水をしていない原酒です。 ストレートで飲むと、うわー濃い!香りがガツンと脳天に来ました。 しかし、水で薄めると、、こっ、これは黒霧島? 続きは後ほど。 <概要> 霧島「志…

日向木挽(白・黒)の評判 味は?霧島との比較は?

日向木挽(ひゅうがこびき)を飲んだのでレビューします。 ノーマルな木挽は白麹を使用しているので便宜上、木挽白と表記します。 日向木挽黒(黒麹使用)はそのまま木挽黒と表記します。 霧島では白と黒の違いはそれほど大きくないと感じていますが、木挽の白と…

一刻者(いっこもん)の評判(さつま白波との味の比較)

一刻者を飲んだのでレビューします。 とても濃い芋焼酎でした。 反面、意外にスッキリしているので芋が苦手な人も水割りならいけると思います。 詳しくは後ほど。 <概要> 一刻者(いっこもん)は鹿児島県の小牧醸造が製造して、宝酒造が販売している芋焼酎で…

薩摩一の評価(さつま白波、黒霧島との比較)

薩摩一を飲んだのでレビューします。 さつま白波や黒霧島より少し安い商品ですが、味わいは負けていません。コスパのいい焼酎だと思います。 詳しくは後ほど。 <概要> 薩摩一(さつまいち)は鹿児島県の若松酒造が製造している芋焼酎です。 若松酒造では他に…

海童の評価(さつま白波、黒霧島との比較)

本格芋焼酎海童を飲んだのでレビューします。 さつま白波とも黒霧島とも味わいの異なる、すこし複雑な味の焼酎でした。 詳しくはのちほど。 <概要> 海童は鹿児島県にある濱田酒造が製造している芋焼酎です。 濱田酒造では他に、隠し蔵やさつま富士など多く…

芋焼酎三岳の感想と評価(白霧島・さつま白波と比較)

三岳を飲んだのでレビューします。 定価より数百円高いプレミア価格で購入。 期待して飲みましたが、その結果は? また、白霧島やさつま白波とも飲み比べました。 詳しくは後ほど。 <概要> 三岳は鹿児島県の屋久島にある三岳酒造が製造している芋焼酎です…

焼酎の水割りの水はどれがベストか?(軟水、硬水、水素水、温泉水99、水道水)

焼酎をロックやストレートで飲む人も多いとは思いますが、水割りやお湯割りのように、水を入れて飲む飲み方の方が主流だと思います。 その場合、焼酎6に対し水を4入れる割り方、いわゆるロクヨン割が黄金比と言われていますが、それなら水割りの味の4割は割…

吉助(きちすけ)<赤>の感想と評価

吉助(きちすけ)<赤>を飲んだので、赤霧島との比較を交えつつレビューします。 結論から言うと、吉助は飲みやすさ・風味において赤霧島を超えています!価格は少し高いですが、芋焼酎好きには絶対にオススメできる傑作焼酎です。詳しくは後ほど。 <吉助の…

茜霧島の感想と評価(赤霧島との比較、価格など)

目次 <茜霧島の概要> <価格は?希少性は> <購入するには?> <特徴は?> <実際に飲んでみて> <茜霧島の飲み方> <茜霧島はおすすめか?> <ギフトには?どういう場に合うお酒か?> 茜霧島のを飲んだのでレビューします。 えっ、これって芋焼酎…

ゴールドラベル霧島の感想と評価

ゴールドラベル霧島を飲んだのでレビューします。 ゴールドラベル霧島は白麹を使用した芋焼酎です。そういう意味で、白霧島に似ていますが、白霧島より先に誕生した商品です。 白霧島との違いは酵母にあります。ゴールドラベル霧島ではフルーティーな香りを…

黒霧島と白霧島を飲み比べたのだが違いが分からん!

日本一有名な芋焼酎・霧島には幾つものラインナップがありますが、スタンダードなのが黒霧島と白霧島です。どちらも希望小売価格:1,705円(税抜)です。 黒霧島も白霧島も黄金千貫という芋焼酎で最もよく使われる芋を原料としています。 違いは麹です。(麹は芋…

金霧島の感想と評価

金霧島を飲んだのでレビューします。詳しくは以下に書きますが、簡単に言うと金色の黒霧島でした。普段飲みではなくギフトに良いと思います。 <金霧島の概要> 金霧島は黒霧島に冬虫夏草エキスを配合した芋焼酎(区分はスピリッツ)です。霧島酒造では健麗酒…

利右衛門(白・黒・赤)の感想と評価

利右衛門(白・黒・赤)を飲んだのでレビューします。 当初はそれぞれレビューしようと思ってましたが、結局まとめてやることにしました。理由は後述します。 利右衛門は鹿児島県にある指宿酒造が製造している芋焼酎です。 利右衛門には●利右衛門(白麹)●黒利右…

黄 問わず語らず名も無き焼酎の感想と評価

「黄 問わず語らず名も無き焼酎」を飲んだのでレビューします。 黄麹を使った焼酎は数年前にも飲んだことがあるのですが(確か「黄猿」)、イマイチだったのでそれ以来一度も飲んでいませんでした。 しかし、久々に飲んでみるとまた違った味がするかも、と思っ…

木挽BLUEの評価 味は?ノーマル木挽との違いは?

木挽Blueを飲んだのでレビューします。 2015年に販売開始と比較的新しい焼酎ですが、現在ではほとんどのスーパーで見かける人気商品となっています。これまで何度か買って飲んだことはあったはずですが、ちょっと他の芋焼酎と味が違うな、というぐらいにしか…