おすすめ日本酒・焼酎を一人語りするブログ

酒好きアラフォーのおっさんが肝臓を犠牲にして書いてるリアルなレビューサイトです。

酒に関することを語る

アルコール体質検査を受けたら意外な結果に?役に立つのでおすすめです!

アルコール体質検査(お酒に強いのか弱いのか遺伝子チェック)をやったので結果を報告します。自分ではあまり強くはないと思っていましたが、意外にも飲めるタイプでした。アルコール体質検査は検査キットで自宅で簡単にできるのでおすすめです。特にお酒好き…

お酒(日本酒・焼酎)が不味いと思っている人へ。飲めるようになる方法、いや、飲めなくても全然OK

※この記事は体質的にアルコール分解能力がない本当の下戸の人ではなく、一応お酒は飲めるけれど、好きじゃない人向けに書いています。 お酒が不味いは当たり前です! 友人の手前、日本酒が美味くないとは言えなかったが、その後… 好きな銘柄ができた 焼酎は…

日本酒ギフトランキング分析 やはりセット商品が無難か?

Amazonではギフト設定で販売されたお酒のランキングが公表されています。 その中の日本酒としてのTOP10を紹介します(ランキングでは日本酒だけでなくビールなども入っていますが、日本酒だけピックアップしました)。 このTOP10の商品の共通点を分析したいと…

ふるさと納税の「獺祭磨きその先へ」が低所得過ぎて申し込めなかった件

皆さん、ふるさと納税やってますか? 結論だけ言うと、自己負担2千円だけで各地の名産品などが納税の返礼品としてもらえる制度です。 詳しくはこちらで。 www.satofull.jp ふるさと納税では牛肉、カニ、うなぎといった高級食材が最も人気ですが、私のような…

焼酎の水割りの水はどれがベストか?(軟水、硬水、水素水、温泉水99、水道水)

焼酎をロックやストレートで飲む人も多いとは思いますが、水割りやお湯割りのように、水を入れて飲む飲み方の方が主流だと思います。 その場合、焼酎6に対し水を4入れる割り方、いわゆるロクヨン割が黄金比と言われていますが、それなら水割りの味の4割は割…

飲み過ぎ防止対策で酒と睡眠薬を併用していますが効果大ですよ!

睡眠薬とお酒は一緒に飲むことは注意が必要です。 例えば、睡眠薬「ルネスタ」の添付文書では、「併用に注意すること」の項目にアルコールが含まれています。 「マイスリー」の添付文書では、「できる限り控えること」と書かれています。 絶対に併用は厳禁、…

初心者向け:安い酒と高い酒の相場と味の違い(日本酒編)

はじめに 千円以下の激安の日本酒 千円から2千円の日本酒は普段飲みの大衆酒 安酒はなぜ安いか? 2千円から5千円の日本酒でマズい酒はない! 5千円以上の日本酒はめったに飲む機会がない… まとめ <安酒を飲み比べたいならカップ酒がおすすめ> はじめに 日…

肝臓を悪くする以外、飲酒の5つのデメリット

酒を飲みすぎると肝臓がやられる、ということは酒を飲まない人でもなんとなく知っていると思います。 しかし、それ以外のデメリットは案外イメージしにくいかもしれません。 ということで、毎日それなりの量を飲んでいる私が感じている飲酒のデメリットをま…

AUDIT(アルコール使用障害同定テスト)をやったら自分はアル中だった(笑)

WHO(世界保健機関)が問題飲酒を早期に発見することを意図して作成したテストが「AUDIT(アルコール使用障害同定テスト)」です。 早い話がアル中発見テストですね。 設問は全部で10問と、簡単なので心配な人はやってみましょう。また、家族や身近な人で気に…

不味い酒の特徴(でも年々美味くなってる件)

個人的な主観ですが、焼酎に関してはいくら安くても不味くありません。(不味いというは変な味がするという意味です。) 安い焼酎ほど、香りや味が薄く、純アルコールに近くなります。 カクテルなどのベースに使われる最も安い甲種焼酎はほとんどアルコールの…

肝硬変になるには超人的な飲酒量が必要

この記事の要点:日常的に飲酒する人は肝臓が心配だと思うが、普通の人が飲めない量を20年ぐらい飲み続けないと肝硬変になる可能性は低い。また、1合程度の量なら逆に体に良いという研究結果がある。 酒は体に悪い、と一般的に思われていますが、一方で、酒…

酒飲みは絶対に献血に行け!γ-GTPと血小板数をチェックしろ!

献血、行ってますか? 日本では売血は違法なので、手術などで輸血する血液は献血というボランティアに頼っています。 そんな崇高なボランティア精神を持った方々によって、毎日多くの傷病者が救われています。 私も年に3回、献血に行っています。 …ぶっちゃ…