おすすめ日本酒・焼酎を一人語りするブログ

酒好きアラフォーのおっさんが肝臓を犠牲にして書いてるリアルなレビューサイトです。

麦焼酎

あなたにひとめぼれのレビュー

あなたにひとめぼれ(麦)を飲んだのでレビューします。 このお酒を購入した理由は、あまりに垢抜けないパッケージが目を引いたからです。 焼酎のパッケージあるいはラベルは、霧島のような和風の渋いデザインや、いいちこのようなシンプルで洗練されたデザイ…

焼酎財宝のレビュー

焼酎財宝麦及び黒財宝麦を飲んだのでレビューします。 自分で買ったのではなく人からもらいました。温泉水で割り水した焼酎は初めてですが、焼酎をアルカリ温泉水で割ると味がまろやかになることは知っているので、おそらく財宝も飲みやすい焼酎なのだろうな…

焼酎おすすめランキング2018年12月版(麦・芋別)

芋焼酎部門 1位:茜霧島 2位:黒霧島EX 3位:魔王 4位:吉助(きちすけ)<赤> 5位:農家の嫁 麦焼酎部門 1位:いいちこスーパー 2位:兼八 3位:いいちこ日田全麹 <プレゼントとしておすすめな焼酎> 本サイトでレビューした焼酎も数多くなってきたので、そ…

ニッカ・ザ・麦焼酎のレビュー

ニッカ・ザ・麦焼酎を飲んだのでレビューします。 最近スーパーでよく見かける商品なので買ってみました。2018年6月発売開始とのこと。 ニッカウヰスキーが製造している焼酎には以前レビューした「金黒」もありますが、あれもなかなかレベルが高かったので、…

知新剣のレビュー

麦焼酎の知新剣(しらしんけん)を飲んだのでレビューします。 スーパーで時折見かける焼酎なので気まぐれで買って飲んでみました。 … 兼八や中々のような麦チョコ系焼酎ですが、それよりはライトな感じ。 クドさはなく飲みやすいです。 今は夏なんで、水割り…

麦焼酎壱岐のレビュー

麦焼酎壱岐を飲んだのでレビューします。 ほとんどの麦焼酎では原料は全部麦ですが、壱岐焼酎は1/3が米で2/3が麦という特徴があります。 そのため、麦焼酎のわりに米焼酎っぽくスッキリしているのかな、と思って飲んでみると … うーん、意外に麦のパンチが強…

舞ここちブルーボトルの感想と評価

舞ここちブルーボトルを飲んだのでレビューします。 不思議なことに、ブルーの瓶って、何故かお酒が美味く見えます。私だけでしょうか?日光を遮断するという点ではよくある褐色の瓶のほうが優れているのかもしれませんが、ブルーの瓶のほうが見た目がカッコ…

琥珀のよかいちの評判 味は?飲み方は?

琥珀のよかいちを飲んだのでレビューします。 これまで、米よかいち、赤芋よかいち、麦よかいちなど、色々よかいちシリーズを飲んできましたが、どれもハズレがなく、しかも安いということで満足度は高かったです。 ということで、琥珀のよかいちについても…

麦よかいちの評価 味は?いいちことの違いは?

麦よかいちを飲んだのでレビューします。 よかいちはこれまで何度も飲んだはずですが、イマイチ記憶に残っていなかったので、今回改めて味わってみました。 うーん、美味いんだけど、確かに記憶に残らないかもね…。 続きは後ほど。 <概要> 麦よかいちは京…

いいちこスーパーUSA、HITAと普通のいいちこスーパーを飲み比べ!味の違いは?

いいちこスーパーUSA、いいちこスーパーHITAのセット商品を入手したので、飲んでレビューします。 この商品は購入すれば4500円程度ですが、今回はふるさと納税でほぼ無料で手に入れました(^^) 福岡県上毛町に一万円寄付でもらえました。価格的にもかなり割の…

長州蒸留蔵 久保の感想と評価(兼八と比較)

久保を飲んだのでレビューします。 手作り焼酎ということで生産量が少ないせいか、広く知られている焼酎ではありません。 しかし、水割りなら麦焼酎界の横綱「兼八」とも勝負できるぐらいの逸品です。 詳しくは後ほど。 <概要> 久保は大分県にある久保酒造…

兼八の感想と評価(いいちこ等と比較)

兼八を飲んだのでレビューします。 これまでに飲んだ麦焼酎の中では最高に麦っぽい焼酎でした! プレミアがつくのも理解できる、素晴らしい麦焼酎です。 そんな兼八ですが、私は無料に近い方法で入手しました。 詳しくは後ほど。 <概要> 兼八は大分県にあ…

二階堂の感想と評価(いいちことの比較、CMが素晴らしなど)

二階堂を飲んだのでレビューします。スッキリと飲みやすいのはいいちこと同じですが、少し違いもありました。詳しくは後ほど。 <二階堂の概説> 二階堂は大分県にある二階堂酒造が製造している麦焼酎です。米麹ではなく麦麹を使用しているので、むぎ100%焼…

いいちこ(シルエット・パーソン・日田全麹・スーパー・フラスコ)を実際に飲み比べました!違いは?

日本一有名な麦焼酎「いいちこ」ですが、ノーマルないいちこ以外にも様々なラインナップがあります。ノーマルいいちこと、それ以外の商品ではどこが違うのか、分からないという人も多いと思います。その中でも主要商品と思われる6種類のいいちこを飲み比べ…

中々の感想と評価

中々を飲んだのでレビューします。 とにかく香ばしい、癖の強い麦焼酎でした。詳しくは後ほど。 <中々の概要> 中々は宮崎県の黒木本店が製造している麦焼酎です。黒木本店では他に「百年の孤独」などの商品が有名です。 公式サイトによると風味の特徴は、●…

道楽一番(麦焼酎)の感想と評価

道楽一番を飲んだのでレビューします。 道楽一番はかに道楽のドリンクメニューにしかない焼酎です。その他のお店や通販では販売していないはずです。 なお、かに道楽が製造しているのではなく、ニッカウヰスキーが製造し、アサヒビールが販売している商品に…

いいちこの感想と評価

いいちこは大分県にある三和酒類の麦焼酎です。三和酒類は霧島酒造に次ぐ日本で売上第二位の酒造メーカーで、主力商品はいいちこです。日本で一番売れている麦焼酎です。 いいちこブランドには普通のいいちこのほか、いいちこ日田全麹、いいちこSUPER、いい…

いいちこ日田全麹の感想と評価

いいちこ日田全麹を飲んだのでレビューします。麦焼酎の中でもかなり香ばしい焼酎です。このタイプの焼酎には「中々」など幾つか思い浮かびますが、コスパは日田全麹が最高です。詳しくは後ほど。 <いいちこ日田全麹の概要> いいちこ日田全麹は大分県の三…

神の河(かんのこ)の感想と評価(追記:神の河Light)

↑写真は神の河300mlです。よく見る700mlの商品とは見た目がかなり違いますが、当然中身は同じです。 神の河を飲んだのでレビューします。居酒屋やスナックでは定番のお酒ですが、家でゆっくり味わうのもいいですよ。詳しくは後ほど。 <概要> <実際に飲ん…

白水 麦焼酎の感想と評価

「白水 麦焼酎」を飲んだのでレビューします。 白水は私の収入が少ない時によく買う焼酎です。普段は「いいちこ」「黒霧島」クラスの酒を買いますが、懐が寂しい時はワンランク落とします。それが白水です。 価格は1100円ほど。いいちこより4,5百円安いです…

いいちこSUPERの感想と評価

いいちこSUPERを飲んだのでレビューします。と言っても、初めて飲んだわけではなく、多分10瓶ぐらいは買ってます。自分の中ではTOP5に入ってくる大好きな麦焼酎です。 いいちこと言えば、最もありふれた麦焼酎で、今更飲むのもつまらない、と思う人もいるか…

特蒸泰明(とくじょうたいめい)の感想と評価

特蒸泰明(とくじょうたいめい)の概説・評価は体験談の後にまとめています。 この特上の焼酎に惹かれ、この味に落ちる・・(40代/男性) 銘柄は「特蒸泰明 (とくじょうたいめい)25度 1800ml」の麦焼酎です。 私は父の還暦のお祝いとしてこのお酒をAmazonで購入…